木曜日, 9月 14, 2006

2年ぶりの連絡・・

皆さん こんばんは。
今日は、少し感動したお話を。

2年程前に、戸建住宅の購入のアドバイスと
登記業務をさせていただいた方からご連絡を頂きました。

2年目の定期点検についてどのように対応したらよいか、
自分なりの考え、近況の報告などです。
頼りにされていると言う嬉しさと、さらに
定期点検をうけるについて、
ご自身で勉強をされているという姿勢に感動しました。

大切に長くすみ続けるには、やはり自分のなかでの
意識といいますか、ほんの少しの心構えと言うのもが数十年後に
結果として出てくると思うのは私だけではないと思います。

ユーザー、消費者の意識が少しずつ変わっていることを
最近感じることが多いです。ほんと。

最近、日常の業務に忙殺され、
余裕がない日を送っていたような気がします。
ふと、振り返る、考える余裕を与えてくださったりするきっかけを作って下さるのが、
以前、業務をご依頼いただいた方だったりするんですよ。

依頼者の方に助けていただいている、勉強の機会を頂いている。
本当に嬉しく、ありがたいことです。